​崑山大学

 崑山大学は、中国台南市永康区に位置する私立大学で南部において最も歴史のある科技大学です。

 1965年に5年制の崑山工業専科学校として開校し、現在は電子工学やツーリズム、服飾や食品管理などの5学部21学科と修士課程13課程、博士課程1課程を有する大規模な大学となっており、近年ではメディアデザイン分野に力を入れ、2012年にAll Englishプログラムを行う国際学部を新設するなど今の時代に必要とされている人材の育成に力を入れています。

 キャンパス内に崑山大学華語中心という語学大学が併設されており中国語の新聞や雑誌のリーディングに特化した授業や、ビジネス中国語、台湾語など、社会で役立つ授業が用意されています。

 また中国語センターでは放課後に台湾人在校生の中国語教育課程を勉強している学生が放課後に中国語を無料で教えてくれる小老師という制度があり、卒業後中国語の先生を目指す学生たちが中国語の文法からしっかりと教えてくれます。

台湾南部で最も歴史のある名門大学

© 2019 GLAD INC.