​オークランド工科大学

オークランド工科大学はオークランド市に位置するニュージーランドの国立大学で2000年1月1日にニュージーランド教育省より大学自治権を与えられ大学になったニュージーランドで一番新しい大学で27000人以上が学んでいます。

 開講当初は総合専門学校であるポリテクニックであったことからホスピタリティーやヘルスサイエンスなど実務的なコースが多く、現在または将来的に必要とされている技術を高い研究レベルを誇る教育熱心な教授陣による少人数制の授業で実践的に学ぶことができます。

 ニュージーランド国内での卒業生就職率が95%ととても高いことでも知られており企業や産業との強い繋がりがある大学と言えます。

 また、多くの国からたくさんの留学生を受け入れるグローバルな学校としても国際的に認知されており85以上の国からの3000人以上の留学生を受け入れており、大学から徒歩圏内に留学生のための学生寮があるなど留学生が勉学に集中できる環境が整っています。

85以上の国から留学生を受け入れるグローバルな競争力あふれる大学

インターナショナルハウス(英語学校)について

AUTの附属の語学学校、インターナショナルハウスでは英語を母国語をしない学生がAUTへ入学できるまでの英語力を身につけるように授業を提供しています。

AUTインターナショナルハウスはオークランド市内中心地のAUTのキャンパスに位置しています。

 

一般英語コース

 

 日常生活に必要な英語力を身につけるレベルから大学入学の準備に必要な英語を学ぶ方対象までの幅広いレベルがあります。午後の授業はレベルにより選択が可能で、一般英語、ビジネス英語、TOEIC、発音、ニュージーランド文化コースなどから選べます。

 受講は2週間以上であれば連続して何週でも可能です。

 また週23時間のフルタイム受講か週17時間のパートタイム受講から選べます。

 

一般英語コース以外には大学準備の為の試験対策コースなども提供しています。

​ 詳細は弊社までお気軽にお問い合わせください

© 2019 GLAD INC.